<< 2009 多摩川リバーサイド駅伝 in 川崎 参戦記 | main | 奥武蔵レクロゲイニング2009 参戦記 >>
2016.11.25 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.03.24 Tuesday

東京マラソン 参戦記

2度目の完走しました。
ついにサブ3.5達成

[スタートまで]
東京マラソンのスタートは9時10分
その1時間半前に会場入りするため
7時前に家を出る
7時30分過ぎに会場に到着
すでに人・人・人
さすが3万5000人が走る大会
今回の服装はもちろん【山岳王ジャージ】
さらに頭には【山岳王手拭い】
準備を済ませてスタートブロックへ移動
今回はCブロック
スタートブロックでスタート時間を待つ
そして9時10分にスタートの合図

今回の作戦は
「最初から突っ込み、あとは耐える」

[スタート〜5km(飯田橋付近)27:12]
スタートしてもやはりすぐには進まない
人の流れに身を任せて歩く
スタートラインを切るまでに2:40
そしていよいよ本当のスタート
少し走れるようになるが人が多い
3kmくらいで両足のふくらはぎに張りを感じる
一歩踏み出すたびに衝撃を受ける
無理せずちょっとずつ前に行く
防衛省手前で我慢できずトイレに駆け込む
最初の5kmは27:12(グロス)

[5km〜10km(日比谷公園)21:10]
少しずつ人がバラけてきて走りやすくなる
ここから予定通りペースを上げる
1kmを4:10くらい
心拍計は172を表示している
心肺は苦しくないが
両足のふくらはぎは依然として張りっぱなし
それでも快調に飛ばして10km通過48:22

[10km〜15km(品川)21:29]
増上寺付近で先頭のエリートランナーとすれ違う
自分もまだまだ快調
風が強いためペースは若干落ちる
途中でだめーずの方々の声援をもらいテンションUP
気がつけばもう折り返し地点
15km地点を1:09:51

[15km〜20km(日比谷公園手前)21:53]
”折り返したら風が味方になるかなぁ”と思っていたが
ならなかった・・・
ペースは依然として1km4:20くらいを保っている
これはいい感じ
20km地点を1:31:44

[20km〜25km(久松町)22:51]
中間点の有楽町を過ぎたあたりから
調子が一変する
ふくらはぎはいよいよ硬直したみたいに柔軟性を失い
踏み込んだときの衝撃が体に響く感じがする
ペースも落ちてきた
25km地点を1:54:35

[25km〜30km(浅草橋)24:42]
いよいよペースを維持することができなくなってきた
浅草雷門の折り返しが待ち遠しい
気持ちも楽しいモードから
完全に我慢モードに移行
かろうじて1km5:00弱をキープ
30kmを2:19:17

[30km〜35km(京橋築地)26:12]
この区間が正念場なのに
ペースの落ち込みを抑えることがでず
どんどん抜かれる
ついに1km5:00を下回ってしまう
35kmを2:45:29

[35km〜ゴール(東京ビックサイト)39:31]
コースの最大のヤマ場
小刻みなアップダウンが続くウォーターフロント
もう足も動かずペースもさらに落ちる
37km付近でスミさんの声援をもらい頑張る
その勢いで最後の5kmに突入
1km,1kmがものすごく長く感じる
走っても走ってもゴールが近づかない感じ
ひたすら”耐えろ、耐えろ”と念じる
ふくらはぎはズーーーーっと痛い
でも耐える
ついに最後のコーナーを曲がり
ゴールゲートが見える
時計を見ると3:24:30
”25分は切れるかも”
そう思い、最後のダッシュ
そしてゴール
3:25:00(グロス)
自己新記録!!

[ゴール後]
両足のふくらはぎが痛くて満足に歩けず
足を引きずるように歩く
荷物を驚くほどスムーズに受け取り
着替えスペースで着替える
その後、月島温泉(銭湯)に移動して汗を流す
そこでクボタさん、マスダさん、広島のサカネさんと合流し
銭湯を出て46poohさん、サエさんと合流
みんなで門前仲町に移動し打上げ
2次会まで行き23:00に帰宅

[所感]
今回の東京マラソンは本当に辛かった
もともと辛くなること前提のペース配分だったが
自分自身ここまで我慢できないとは思っていなかった
結果としては自己新記録がでたが
ハーフの時点で3時間20分切りが見えていただけに
最後まで我慢できずにペースを落とし続けてしまったことが残念
これも練習不足が原因

「もう一度、すぐにフルマラソンを走りたい」と思ったが
練習が満足にできず
たぶん同じことになる可能性が高いので
次のフルマラソンは秋までお預け

次の目標レースは2年ぶりに参加予定の
サロマ湖100kmウルトラマラソン
「目指せ11時間切り!!」
(2年前より1時間短縮)

応援していただいた方々
本当にありがとうございました


大会名:東京マラソン
主催:東京マラソン実行委員会
日時:2009年3月22日(日) 09:10〜
場所:東京都都心
天候:曇/雨
クラス:フルマラソン
記録:3時間25分00秒

過去の参戦記
2007 東京マラソン 参戦記

過去の応援記
2008 東京マラソン 応援記
2016.11.25 Friday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
東京マラソン
東京マラソン打ち上げ 東京マラソンでサポート。 東京マラソン 参戦記
  • 機動戦士ガンダムガンダムVS.ガンダム torrent
  • 2009/03/25 1:29 AM
東京マラソン 順位
★東京マラソン2008記念限定商品★アシックス マラソンクロスキャップ XTC163商品価格:1,785円レビュー平均:5.0 【東京マラソン】当選しましたか?落選しましたか?【東京マラソン】当選しましたか?落選しましたか?東京マラソンの当落が発表されました!本日より
  • 今日の笑える経済ニュース速報
  • 2009/03/25 2:32 AM
猫ひろし 東京マラソン
【送料無料】ベントマックス [レースレッド ブラック ベリー グラフィット アロエ] Vent Max [RaceRED Black Berry Graphite Aloe]【ニューバランススポーツモニターウォッチシリーズ】【NewBalance sports monitors】【東京マラソン】【正規取扱店】商品価格:10,500円
  • newsニュース
  • 2009/03/25 10:36 AM
このサイト内を検索
カレンダー
<< March 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
最新記事
参戦記一覧
2014年 参戦記一覧
2010年 参戦記一覧
2009年 参戦記一覧
2008年 参戦記一覧
2007年 参戦記一覧
2006年 参戦記一覧
2005年 参戦記一覧
カテゴリー
アーカイブ
最新のコメント
最新のトラックバック
おすすめアイテム
milestone【マイルストーン】 ヘッドランプ MS-A2 (70ルーメン)
milestone【マイルストーン】 ヘッドランプ MS-A2 (70ルーメン) (JUGEMレビュー »)

小さいながらも電球色LEDと白色LEDを搭載しています。単3電池1本なのもGood。無段階調光機能もあり、状況に応じて明るくしたり暗くしたりできます。電源のロック機能も付いているので不意に点灯することもありません。いつも持って出掛けているライトです。
おすすめアイテム
[OMM]M's カムレイカレースジャケットII<Kamleika-Race-Jacket-II>
[OMM]M's カムレイカレースジャケットII<Kamleika-Race-Jacket-II> (JUGEMレビュー »)
日頃の大会で愛用しているジャケット。OMM JAPAN 2016でも大活躍でした。防寒、レインウェアとしても使えるので、非常に万能です。生地も少し伸縮するので、運動の妨げになりません。
おすすめアイテム
Adventure Race 2015
Adventure Race 2015 (JUGEMレビュー »)
アドベンチャーレース編集部
国内唯一のアドベンチャーレースの専門誌。アドベンチャーレースに興味がある方にオススメ!トレイルランの次はアドベンチャーレースです!今回はMTBの特集。
おすすめアイテム
Adventure Race 2014
Adventure Race 2014 (JUGEMレビュー »)
アドベンチャーレース編集部
国内唯一のアドベンチャーレースの専門誌。アドベンチャーレースに興味がある方にオススメ!トレイルランの次はアドベンチャーレースです!
おすすめアイテム
milestone MS-E1 GXギャラクシー
milestone MS-E1 GXギャラクシー (JUGEMレビュー »)

アドベンチャーレース等で愛用しています。無段階の調光機能がお気に入りです。電球色LEDと白色LEDを状況に応じて使い分けることができます。さらにロック機能もあるので、持ち運びの時に意図せず点灯しているということを防ぐことができます。
プロフィール
PR
カウンター
ブログパーツUL5
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM